チャットボットは、簡易的な単語や短文をユーザー側に対して応答する単純なプログラムです。特徴的なのが、あらかじめ組み込まれている単純な応答しか行うことができないという点です。それまでのチャットボットは、高度な思考を行うことができなかったので、最初から登録している単語を吐き出すことしかできませんでした。そのため、相手から複雑な質問をされてもそれに見合った返答をすることができず、会話が噛み合わないという現象が良く見られました。

この点、最新のチャットボットはこういった機能的な面の大きな改善を確認できます。これは、技術が発達したことによって相手の応答からさらに学習していくことができるようになったからです。こういった、最新のチャットボットはホームページなどを運用している企業にとって非常に役に立ちます。例えば、ホームページにやってきたユーザーは、問い合わせをしたいと考えていることをメールなどで送ることが大半です。

確かに、こういった方法を利用するとユーザー側の疑問に答えることができる可能性はあります。しかし、返答が遅くなってしまったり、24時間で対応することができるわけではないという難点も存在します。チャットボットは、あくまでも機械的なプログラムに過ぎませんのでサイトに導入していると、いつでもこういったユーザーの対応ができます。機会損失を減らしながら、適切に相手の満足度を向上させられるようになるため大きな利益に繋がります。